\ ポイント最大11倍! /

無添加の粉カラシ・練りからしチューブ・マスタードおすすめ8選!原料の違いも解説

記事には広告リンクをふくみます。
マスタード
おなやみ

からし添加物が気になる……。

そんな悩みにお答えします。

おでんや納豆、肉料理や魚料理のソースまで、ちょっとしたアクセントにピリッと美味しい「からし」や「マスタード」。

しかしスーパーなどで売られている多くの種類には、様々な食品添加物が使われています。

また、和がらし洋がらし粉からし粒マスタードなど種類も多く、いったい何が違うのか、買うたび迷ってしまう……といった方も多いのではないでしょうか?

そこでこの記事では、からしやマスタードの違いと購入の注意点。さらに無添加でおすすめの種類を紹介します。

この内容を理解すれば「からし」についての知識が深まるだけでなく、探し求めていた自然派からし・マスタードが見つかります!

もくじ

からし・マスタードの「原料」の違い

カラシナ

辛子からし原料は、アブラナ科の植物であるカラシナの種子です。

これをつぶして粉末にしたのが「粉からし」、粉からしに水を加えて練ったのが「練りからし」になります。

からしの辛み成分は、からし粉を水で練ることで発生しますが、

特にチューブタイプの練りからしには、辛味を持続させるために植物油脂が使われていたり、

品質を保つための様々な添加物が加えられることがあります。

からしの種類

カラシの種子

和からし」とは、セイヨウカラシナの種子(オリエンタルマスタード)を使用したものを指し、

おでん豚の角煮など和食との相性の良い、ツーンとした強い辛味が特徴の品種です。

一方、ホットドックやソースなどに使われる「洋からし」とは一般的にシロガラシを原料とした、イエローマスタードの種子を使用したもの。

パンやお肉などの味や香りを邪魔しない、マイルドな辛味が特徴です。

注意したい食品添加物とは?

マスタード

市販の安いからしチューブマスタードに含まれている添加物は、

粘度をつけるための増粘剤、ビタミンCなどの酸化防止剤、味や風味を良くするための酸味料香辛料抽出物など様々ありますが、

とりわけ気をつけたいのがミョウバンです。

ミョウバンは、色付けを安定させるなどの目的で使われますが、これはアルミニウムを含む化合物。

アルミニウムはベーキングパウダーとして市販のお菓子パンなどにも含まれている可能性があり、

国際機関JECFAが暫定耐容週間摂取量を設定している、気をつけたい添加物のひとつです。

食ここちゃん

購入には原材料をチェック!

無添加・低添加からし・マスタードのおすすめ8選!

からしを使った肉料理

無添加・低添加でおすすめな、粉からし練りからし粒マスタードを紹介します。

ご家庭で使いやすいチューブタイプから、有機原料を使用したこだわりの種類まで!お買い物の参考にどうぞ、ご覧ください。

商品種類

【ムソー】旨味本来・からしチューブ
練りからし/40g

【東京フード】練りからし
練りからし/40g

【山清】鬼からし・有機鬼からし
粉からし/30g〜

【向井珍味堂】粉からし
粉からし/20g

【河野酢味噌】地がらし粉
粉からし/65g

【ドゥルイ】オーガニックマスタード
粒マスタード・マスタード/100g〜

【エバーナット】有機粒マスタード
粒マスタード/200g

【ナイキフーズ】粒マスタード
粒マスタード(瓶・チューブ)/90g〜

※ランキングではありません。

食ここちゃん

詳しく解説します!

【ムソー】旨味本来・からしチューブ

ムソーの『旨味本来・からしチューブ』は、辛味の強いオリエンタルマスタードを使用したチューブタイプの練りからしです。

植物繊維の原料は、遺伝子組換えされていないじゃがいもを、食塩は天日塩を使用しています。

完全無添加ではありませんが、チューブタイプでは低添加の和からしです。

原材料

水あめ(国内製造)、からし(カナダ、アメリカ)、なたね油、食塩、植物繊維(じゃがいも)/香辛料抽出物

▲一覧に戻る

【東京フード】練りからし

東京フードの『練りからし』は、「国産からし」を使用したチューブタイプ

植物油脂は有機JASべに花油、醸造酢には国産原料純米酢、さらに赤穂の天塩を使用しています。

添加物として香辛料の記載がありますが、内容は辛子種のみです。

原材料

からし(国産)、水飴、でん粉、純米酢、植物油脂(有機紅花油)、食塩(天塩)、食物繊維(大豆)/香辛料(辛子種)

▲一覧に戻る

【山清】鬼からし・有機栽培鬼からし

山清の鬼からしは、〜鬼もびっくりするほどの辛さ〜といった意味の込められた、和がらし粉末です。

鬼からし』は、辛味の強いオリエンタルマスタードを使用。着色料として、風味と味を整えるウコンが使用されています。

有機栽培鬼からし』は、有機JAS基準により栽培された種子のみを製粉した粉からし。強いからしの風味がいきた完全無添加タイプです。

原材料
  • 鬼からし…からし(カナダ産)/着色料(うこん)  
  • 有機鬼からし…有機からし(カナダ産)
食ここちゃん

水またはぬるま湯(40~60℃)で練るだけ♪

山清
¥584 (2024/05/15 13:21時点 | Amazon調べ)

▲一覧に戻る

【向井珍味堂】粉からし

向井珍味堂の『粉からし』は、強い辛みと滑らかな舌触りが特徴の粉末からし。

日本向けに栽培したからし種を、加工せずそのまま粉末状にした無添加タイプです。

ぬるま湯でよく練って10分程度おくと辛味が増し、より美味しくお召し上がりいただけます。

原材料

からし粉(カナダ製造)

食ここちゃん

使いやすい20gサイズ!

▲一覧に戻る

【河野酢味噌】地がらし粉

河野酢味噌製造工場の『地がらし粉』は、からし菜の種をそのまま粉状にした無添加和がらしです。

石臼挽きで、からしの実に含まれるオイルをそまま残しているので、甘みと辛味の持続に優れています。

原材料

からし種(カナダ産)

食ここちゃん

からし漬けにもおすすめ!

岡山産直工房
¥300 (2024/05/20 13:15時点 | 楽天市場調べ)

▲一覧に戻る

【ドゥルイ】オーガニックマスタード

フランス生まれのドゥルイでは、無添加でオーガニックのマスタードビネガーマヨネーズなどを販売しています。

マスタードでは、フルーティな酸味の『粒マスタード』、まろやかな美味しさ『ディジョンマスタード』、

レモン果汁でさっぱり仕上げの『レモン粒マスタード』の3種類が人気です。

原材料
  • 粒マスタード…有機からし種、有機リンゴ酢、海塩
  • ディジョンマスタード…有機からし種、有機醸造酢、塩
  • レモン粒マスタード…有機リンゴ酢、有機からし種、有機レモン果汁、塩
食ここちゃん

酸味が引き立つ美味しいマスタード♪

▲一覧に戻る

【エバーナット】有機粒マスタード

フランスのオーガニックブランドとして有名なエバーナットの『有機粒マスタード』は、

有機栽培の「マスタード種子」と「りんご酢」をブレンドしたシンプルな原材料の粒マスタード

ほどよい辛味と爽やかな酸味で、ソーセージなどの肉料理フライマリネのスパイスにもピッタリです。

原材料

有機醸造酢(りんご酢)、有機マスタード、食塩

▲一覧に戻る

【ナイキフーズ】オーガニック粒マスタード

ナイキフーズの『オーガニック粒マスタード』は、「有機マスタード種子」と「有機りんご酢」を使用した、風味豊かなフランス産のマスタードです。

完全無添加のシンプルな原材料で、お肉料理サンドイッチなど料理のアクセントに最適。

辛味のやわらかなチューブタイプの『グレインマスタード』もおすすめです。

原材料
  • オーガニック瓶:有機マスタード種子(カナダ)、有機りんご酢(フランス)、食塩
  • チューブタイプ:マスタード、醸造酢、食塩
食ここちゃん

卓上用におすすめな90gの小瓶サイズ。

ナイキフーズ
¥1,127 (2024/05/18 15:30時点 | Amazon調べ)
¥421 (2023/09/23 12:46時点 | 楽天市場調べ)

▲一覧に戻る

まとめ:からし&マスタードはシンプルが美味しい!

ホットドック

からしマスタードの原料の違いや購入の注意点、おすすめの無添加からし・マスタードを紹介しました。

市販のからしやカラシチューブには、多くの添加物が使用されています。

一方で、日頃から調味料の添加物を気にすることができれば、毎日の摂取量を格段に減らすことも可能です。

シンプルな原材料で作られた本物のからしマスタードを使えば、普段の料理がより一層美味しく感じられること間違いなしです!

▲おすすめマスタード

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
もくじ