\ ポイント最大11倍! /

オーガニックカフェインレスコーヒーおすすめ13選◎ノンカフェイン・デカフェの違いも解説!

記事には広告リンクをふくみます。
カフェインレスコーヒーを飲む女性
おなやみ

カフェインレスのコーヒーってどう選べばいいの?

そんな悩みにお答えします。

コーヒーを飲みたいけれどカフェインは摂りたくない……!そんな方に人気なのが、カフェインがあらかじめカットされた「カフェインレスコーヒー」です。

コーヒーのいい香りはそのままに、体調のすぐれないときや寝る前でも気軽に飲めるのがいいですよね。

しかし実際に探してみると、デカフェカフェインレスノンカフェインなどの様々な名称で販売されていて迷ってしまったり、

残留農薬のリスクや添加物の入っているものも多く、本当においしくて安心できるものってなかなか判断が難しいです。

そこでこの記事では、市販されているデカフェノンカフェインカフェインレスのコーヒーの違いと、

添加物不使用オーガニックでおすすめのカフェインレスコーヒーを紹介します。

定番のレギュラーコーヒーから、便利なドリップパックインスタントギフトにおすすめのセットまで。

カフェインを気にせずに美味しいコーヒーを楽しみたい方、納得できる原材料や製造工程でつくられた自然派カフェインレスコーヒーを求めている方におすすめの内容です!

もくじ

デカフェ・カフェインレス・ノンカフェインの違い

コーヒー

カフェインに関する用語には、「ノンカフェイン」・「カフェインレス」・「デカフェ」といった異なる表記が存在します。

ノンカフェイン」は、もとからカフェインを含まないカフェインがゼロのものを指し、例えばハーブティーなどがこれに該当します。

食ここちゃん

もともとカフェインを含むコーヒー製品には「ノンカフェイン」は使いません。

一方、「カフェインレス」や「デカフェ」とは、カフェインを含んでいるものから後処理で抜き取ったものを表していて、

「デカフェ」は、”decaffeinated“の短縮形であり、「カフェインを抜いた」という意味をもちます。

おすすめカフェインレスコーヒー

完全にゼロではない?

コーヒー飲料等の表示に関する公正競争規約及び施行規則によると、カフェインレスコーヒーは、カフェインを90%以上除去したものとされているので、

カフェインレスで販売されている製品が、完全にカフェイン0%とは限りません。

カフェインが気になる方、体質的に合わない方は、99%以上カットされているものを選びましょう。

完全にゼロの種類をお探しなら、穀物コーヒーなどのコーヒー風味飲料を選択するのもおすすめです。

おすすめカフェインレスコーヒー

コーヒー豆の農薬について

コーヒーチェリー

日本で販売されているコーヒー豆の多くは、海外から輸入されています。

その生産過程で多用される農薬には、雑草を抑えるための除草剤や害虫を駆除するための殺虫剤などがありますが、

これに加えて生豆保管する際に、害虫駆除や防カビなどを目的に化学物質によるくん蒸処理が行われることが多いのです。

農薬にはそれぞれ使用基準が定められていますが、それらは生豆に適用されるものであり、焙煎された豆やコーヒー製品そのものには適用されません。

そのためオーガニック自然栽培などの、できるだけ自然に栽培されたコーヒー豆やコーヒー製品がおすすめです。

おすすめカフェインレスコーヒー

おすすめコーヒー13選!無添加・オーガニック・カフェインレス

無添加・オーガニックでおすすめのカフェインレスデカフェコーヒーや、

妊娠中やお子様でも安心のノンカフェインコーヒー風味飲料を紹介します。

商品名種類

TOKYO COFFEE】デカフェコーヒー
レギュラー(豆・粉)
カフェオレベース
ギフト

マウントハーゲン】カフェインレスコーヒー
レギュラー(粉)
インスタント
インスタント(スティック)

辻本珈琲】 デカフェ バリアラビカ – アロナ – 
レギュラー(豆・粉)
ドリップバッグ
ギフト

【24 Organic Days】インスタトコーヒー
インスタント

ブラウンシュガーファースト】Good Night DECAFE
レギュラー(粉)
ドリップバッグ

【ウインドファーム】有機栽培カフェインレスコーヒー
レギュラー(豆・粉)
インスタント
ドリップバッグ
水出しコーヒーバッグ

【emmy organics】オーガニックインスタントコーヒー
インスタント

【小川珈琲】有機カフェインレスモカ
レギュラー(粉)
ドリップバッグ

Bottega Baci】有機穀物コーヒーMix
インスタント
※コーヒー風味飲料

【銀河コーヒー】バリ神山デカフェ
生豆
レギュラー(豆・粉)
ドリップバッグ

水出しバッグ

【Coffee LABO】カフェインレス&オーガニック
アイスコーヒー

【ヒロコーヒー】オーガニックブレンド
レギュラー(豆・粉)
アイスコーヒー
カフェオレベース

【ビオピュール】穀物コーヒー
インスタント
※コーヒー風味飲料

※ランキングではありません。

食ここちゃん

詳しく解説していきます♪

【TOKYO COFFEE】 デカフェコーヒー

TOKYO COFFEEは、オーガニックで自家焙煎の新鮮なコーヒーを販売するお店です。

レギュラータイプ(・粉)』は、焙煎したてを工場から直送。芳醇な香りとフレッシュな美味しさをそのまま味わうことができます。

デカフェ & オーガニックの『ラテベースカフェオレベース)』は、牛乳を入れるだけでまろやかなお店の味が楽しめます。

可愛いパッケージでギフトにもおすすめです。

食ここちゃん

ウォータープロセス製法(水抽出法)でカフェインをカットしています。

TOKYO COFFEE 東京コーヒー
¥2,200 (2024/05/20 21:45時点 | Amazon調べ)
TOKYO COFFEE 東京コーヒー
¥3,230 (2024/05/20 21:45時点 | Amazon調べ)

▲一覧に戻る

MOUNT HAGENマウントハーゲン】 カフェインレスコーヒー

ドイツ生まれの『マウントハーゲン・カフェインレスコーヒー』は、レギュラー(粉)インスタント(詰め替え用あり)・スティック(インスタント)の3種類。

有機栽培アラビカ種100%を使用した有機コーヒーは、公正なパートナーシップに基づいたフェアトレード認証を取得し、小規模農家へのサポートを行いながら、高品質のコーヒーを提供しています。

持ち運びにも便利なスティックタイプのインスタントコーヒーも手軽でおすすめです。

スティックコーヒー
食ここちゃん

カフェインはCo2と水だけで行う超臨界二酸化炭素抽出法で、99.7%カットされています。

マウント ハーゲン
¥1,780 (2024/05/20 21:45時点 | Amazon調べ)
マウントハーゲン(MOUNT HAGEN)
¥1,381 (2024/05/17 17:42時点 | Amazon調べ)

▲一覧に戻る

【辻本珈琲】 デカフェ バリアラビカ – アロナ – 

大阪のコーヒーショップ・辻本珈琲のデカフェコーヒーは、ドリップ・レギュラー()・カフェオレベースの3種類。

人気の『ドリップコーヒー』は、辻本珈琲の工場内で充填加工しそのまま直送される、新鮮なドリップバッグです。

ドリップは3種類ありますが、おすすめは『デカフェ・バリアラビカ』。インドネシア・バリ島の小農家にて無農薬栽培された単一品種のアラビカ豆を使用しています。

芳醇な香りと、奥行きのある上品な甘さをお楽しみいただけます。

食ここちゃん

ウォータープロセス製法で99.9%のカフェンをカットしています。

▲一覧に戻る

24 Organic Days】インスタントコーヒー

24 Organic Daysオーガニックデイズの『カフェインレスオーガニックコーヒー』は、人と環境に配慮したオーガニック & フェアトレードのアラビカ種100%を使用したインスタントコーヒーです。

フルーティな酸味が特徴のホンジュラス豆と、やわらかい苦味のペルー豆をブレンド。

カフェインは二酸化炭素だけで取り除く超臨界二酸化炭素抽出法で、豆本来の美味しい香りコクをそのまま楽むことができます。

食ここちゃん

カフェイン残留率0.3%

トゥエンティーフォー オーガニック デイズ (24 Organic Days)
¥1,438 (2024/05/17 17:42時点 | Amazon調べ)

▲一覧に戻る

【ブラウンシュガーファースト】Good Night-DECAFE-

ブラウンシュガーファーストの『Good Night DECAFE』は、レギュラー()とドリップバッグの2種類です。

ダークチョコレートのような苦味のメキシコ産・有機コーヒー豆を使用。しっかりとしたコクと穏やかな酸味を楽しむことができます。

おやすみ前にも安心して飲める、満足度の高いカフェインレスです。

食ここちゃん

ウォータープロセス製法にて99.9%のカフェインをカットしています。

ブラウンシュガーファースト
¥843 (2024/05/18 09:26時点 | Amazon調べ)
ブラウンシュガーファースト
¥1,382 (2024/05/15 17:31時点 | Amazon調べ)

▲一覧に戻る

【ウインドファーム】カフェインレスコーヒー

ウインドファームの『有機カフェインレスコーヒー』は、森林農法・有機栽培のフェアトレード豆を使用したカフェインレスシリーズです。

コーヒーの豊かな香りとマイルドな口当たりで、妊娠中・授乳中・カフェイン断ちしたい方にとっても人気。

レギュラー豆・粉)・インスタントドリップバッグ水出しコーヒーなど、多くの種類がでています。

食ここちゃん

ウォータープロセス製法により99.9%のカフェインをカットしています。

ウインドファーム
¥1,575 (2024/05/15 17:31時点 | Amazon調べ)

▲一覧に戻る

emmy organicsエミーオーガニクス】オーガニックインスタントコーヒー

emmy organicsの『オーガニックインスタントコーヒー (カフェインレス)』は、高地有機栽培のアラビカ種コーヒー豆100%使用したブレンドコーヒーです。

まろやかでフルーティーな味わいで、ホットでもアイスでもOK◎

カフェインは二酸化炭素だけで取り除く超臨界二酸化炭素抽出法で、残留率0.3%以下までカットされています。

食ここちゃん

手軽に飲めるインスタントコーヒー

▲一覧に戻る

【小川珈琲】有機珈琲カフェインレスモカ

小川珈琲の『有機珈琲カフェインレスモカ』は、エチオピア産の有機コーヒー豆を使用したカフェインレスコーヒーです。

甘い香りとまろやかな味わいが特徴。レギュラーコーヒー)とドリップバック2種類が販売されています。

こちらの売上の一部は、コーヒー生産国の女性の支援を行う「非営利団体Grounds for Healthグラウンズフォーヘルス 」に寄付されています。

食ここちゃん

カフェインはウォータープロセス製法により97%カットしています。

楽天24
¥901 (2023/05/17 12:38時点 | 楽天市場調べ)

▲一覧に戻る

【Bottega Baciボッテガバーチ】有機穀物コーヒーMix

Bottega Baciの『有機穀物コーヒーMIx』は、焙煎した穀物をブレンンドしたコーヒー風味ノンカフェイン飲料です。

カフェインゼロなので苦味渋みが少なく、妊娠中や授乳中、子供やお年寄りの方にもおすすめです。

アイスでもホットでもOK。寝る前でも飲みやすく、牛乳豆乳を加ても美味しくお召し上がりいただけます。

原材料

有機ライ麦、有機麦芽、有機大麦、有機チコリ、有機いちじく

食ここちゃん

カフェインゼロの有機穀物コーヒーです。

Bottega Baci
¥1,293 (2023/05/17 13:06時点 | Amazon調べ)

▲一覧に戻る

【銀河コーヒー】バリ神山デカフェ

銀河コーヒーの『バリ神山デカフェ』は、ブランド豆「バリ神山」をデカフェにした贅沢なコーヒーです。

バリ島の神が住むといわれる、インドネシア・バトゥール山の豊かな自然環境のなかで育ったコーヒー豆は、華やかな香りとクリア苦味が特徴。

バリ政府認定の無農薬栽培で収穫された、人と環境にやさしいコーヒーです。

食ここちゃん

ウォータープロセス製法で、99.9のカフェインをカットしています。

銀河コーヒー
¥1,340 (2024/05/15 17:31時点 | Amazon調べ)
銀河コーヒー
¥2,680 (2024/05/20 21:45時点 | Amazon調べ)

▲一覧に戻る

Coffee LABOコーヒーラボ】 カフェインレス&オーガニック

Coffee LABOの『カフェインレス&オーガニック』は、有機栽培のエチオピア産モカを100%使用した、カフェインレス&無糖コーヒーです。

南アルプスの伏流水で丁寧に抽出したコーヒーは、深いコクキレのある味わい。

本格デカフェコーヒーを、お家で手軽に楽しみたい方におすすめです。

食ここちゃん

カフェインは超臨界二酸化炭素抽出法で97%カットされています。

国分フードクリエイト
¥4,158 (2023/05/15 23:23時点 | Amazon調べ)

▲一覧に戻る

【ヒロコーヒー】オーガニックブレンド

ヒロコーヒーの『アイスコーヒー(左)』は、カフェインレス&オーガニックの無糖飲料。

コーヒーの美味しさを引き出すネルドリップで丁寧に抽出され、豊かな香りとコクをそのまま楽むことができます。

カフェオレベース(右)』は、有機砂糖有機カフェインレスコーヒーを使用した、無添加のカフェインレス・ベースです。

ミルク4倍に薄めれば、お家でかんたんに美味しいカフェオレを作ることができます。

さらに人気の『レギュラーコーヒー』を入れたセットは、季節の贈り物ギフトにもおすすめです。

食ここちゃん

ウォータープロセス製法にて99.9%のカフェインをカットしています。

▲一覧に戻る

【ビオピュール】穀物コーヒー

ビオピュールの『穀物コーヒー』は、有機栽培の穀物をバランスよくブレンドした、ノンカフェインコーヒー風味飲料です。

ホットでもアイスでもOK◎妊娠中や、カラダの負担を減らしたいときにもおすすめです。

ミルクとの相性もよく、カフェオレ風にもお飲みいただけます。

原材料

有機ライ麦、有機大麦麦芽、有機大麦、有機チコリ、有機イチジク

食ここちゃん

カフェインゼロの有機穀物コーヒーです。

Biopur(ビオピュール)
¥1,420 (2024/05/09 06:48時点 | Amazon調べ)

▲一覧に戻る

まとめ:カラダにやさしいオーガニック&カフェインレス♪

コーヒーを飲む女性

市販されているコーヒーの問題点や、デカフェカフェインレスノンカフェインの違い、さらにおすすめのデカフェコーヒーを紹介しました。

一般的に売られているコーヒーには、農薬添加物など気になる点が多く、できる限りオーガニック自然栽培にこだわった種類がおすすめです。

また、カフェインレス・デカフェコーヒーと書かれていても完全にゼロではありません。

気になる方は、穀物コーヒーなどのカフェインをまったく含まないコーヒー風味飲料といった選択肢もありまあすので、ぜひチェックしてみてください!

▲一覧に戻る

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
もくじ